スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうそうそう

そういえば一年前にラケット乗り換えたのですが、まだ紹介していませんでした。
サイプレスS・ブラックコーリアです!(限定品なのよん!)
サイプレス
クリックで画像拡大。

見た目はサイプレスと変わりません。
韓国に輸出されたサイプレスが、韓国側から「こいつら軽いから返すねwwノ」って感じで(はない)
日本に帰ってきたものらしいです。
軽いから返すって・・・日本の卓球民的にはありがたいことですね。
逆に韓国の卓球民の方々は、密度があってより威力の出る重いものを好むんですね。卓球深い。

さてこのブラックコーリア具体的にどう違いがあるかというと・・
普通のサイプレスの厚さが8mmなのに対し、こちらは10mmあります。
サイプレスMAX、柳承敏G-MAXと同じ厚さですね^^
この二つは軽く2万円超えちゃってますが、ブラックコーリアは1万円くらいです。
割と安く感じます。高いけど。

そして、最初にも同じことを書いたのですが、やはり一番の魅力は重さ。
具体的には、100gを下回ったものがもどってくるらしいです。
お店で何本か計らせていただいたところ、たしかに
94,98,96,94,90・・・といった感じでした。

ちなみに僕が使っているものは88gです。
80代イッちゃってますね。

ポケモンで例えるなら
性格おくびょうのペンドラーといったところでしょうか
このくだりいらないなぁ・・・

と、まぁそれだけこだわって購入した一品なので、割れるまで使い続けたいです。
もちろん、落とさないようにw

レアな商品なのであまり見かけないかもしれませんが
一万円台・日ペン・10mm単板・限定品、レア
なんてものを探している用具厨の方はちょっと視野に入れてみてはいかがでしょうか。




あ、ちなみに単板の質で言ったらやはりダーカーには勝てnおいやめろ離sくぁwせdrftgyふじこlp;@:
スポンサーサイト

ラバーレビュう:

TARGET ULTIMなるものを叔父が買ってきてくれました!
なかなか面白いものなので、素人ですがちょこっと紹介させていただきます<(_ _)>
taget1
ドイツ製テンションラバーです。
“コニヨール”というフランスのメーカーが開発したようなのですが・・・初めて聞くメーカー名です。
スピード型・コントロール型・サウンド型の3タイプが発売してるようです。
(パッケージ裏を見るとどれも「グリップ+OO」という表記です。グリップはゆずれない。)
ちなみにこれはコントロール型。

WRMの店員さん曰く、「まだあまり日本の市場に出回っていない、試験段階的なラバー」だそうです。
しかし、パッケージ裏面を見るとフランス語・英語表記のほかに、ドイツ語、中国語、韓国語、そして日本語の表記があり、卓球先進国に向けて輸出することを前提としていることがわかります。

し か も

上の画像、ラバーパッケージの下部を見てください。ミシュランですよ!
まさかこんなとこでミシュランのマスコットを見るとは!
ゴムのプロ(?)が関わったラバーとなると期待値高まりますね!
まぁ、結局自分の好みとは合致しなくて剥がしてしまったのですがorz

今回たまたま3000¥ぐらいで購入しましたが、定価は5000¥くらいするんだとか・・?

target2
▲硬度は47.5~50と結構硬い

まず、シート。透明感はない。
表面の質感はニッタクやバタフライのようなしっとり系ではなく、STIGAのBOOSTみたいな、ドライな印象を受けました。

スポンジはカメラの都合上、画像が用意できなかったのですが(すみません・・)
オレンジで気泡の大きいスポンジです  めっちゃテナジ―意識してくぁwせdrftgyふじこlp;@:「」

とりあえず日ペン単板の、サイプレス-S ブラックコーリアに貼って打ってみました。
(いつもはオメガⅣプロ貼ってます。)


おお・・・音高っwww・・・
 あ!?

 ↓
うわ結構飛ぶ

結構球が速いです。また、それなりの弾みなので弾道が綺麗だと感じました。
しかし、それだけ素直な球なので相手も打ち返しやすいらしく、いつも打っている時よりラリー戦が多くなりました。あんまり勢いよく振ると結構オーバーするみたいで、硬さの割にはハードヒッター向けではないのかも…?

そんな中、このラバー最大の武器と思われる能力が…!


カウンターTUEEEEEEEEEEEE!!
真顔で澄ましてスッと振るだけでめちゃめちゃふつくしいカウンターがww
これはクセになるwww

イメージはー・・・そうだなぁ・・・
「テナジ―05ライト BOOST風シート」といったところでしょうか?
(↑素人だからあてになりません)

このラバーの特徴は
・綺麗な弾道と高い打球音
・ラリー戦の安定感
・カウンタードライブのやりやすさとその鋭さ

 だと思いました。一方、

・硬さの割に叩くと不安定
・一球一球が無難すぎる

 といった点がやや残念でした。

しかし、おそらく今主流のシェークハンド合板(もしくは特殊素材)に合わせて作られていると思いますので、是非使ってみてはいかがでしょうか。
参考になったらうれしいです。


(ちなみにちなみに、せっかく買ってきてくれたのに勿体ないのでサブラケットの廃番閃光に貼ることにしましたw)

# おおっ、ありがたい!

なんか卓球関係の記事にぽつぽつと拍手がっ
ありがとうございます!<(_ _)>

ラケット貰った!!!!レビュー

ペンキ塗りの人が昔、卓球をやっていたそうで、その人がラケットをくれましたw
ちなみに日ペン1本とシェーク2本です。
詳細はというと・・


閃光スーパー95 S(定価5250¥)
バタフライ 桧単板95mm 
補足:廃盤品。ペンドラスレでは酷評だったらしい。重い。
   でも案外木目がぎっしりしてる気がする。

早速つかってみた。ラバーが劣化していたのでXIONオメガ4アジアを貼っての使用。
いままで単板なんてニッタクのイールしか使った事無くてwwww
しかも友人のー。
あ、でもイールってすごく使いやすくて好きですよ。
学校でも二人くらい使ってる人いますし人気なんでしょうね。

THUNDER BRADE-ST(定価5000\ ?)
ニッタク オールラウンド用 ブレードサイズ:M スピード:M 打球感:M
補足:廃盤品。わりと軽くて使いやすい。80gくらいなのかな・・?

気に入ったみたいなので友人に貸し出し。
まだ打っていないのでのちほど書き直します。

HERMOSO LIGHT-CO(定価3990\ ?)
バタフライ 攻撃用 ブレードサイズ:M スピード:MS 打球感:S
補足:廃盤品。わりと軽い。80gくらいなの(ry

こっちは自分が気に入ったので自分で試打。
フォアがマークⅤ厚、バックにタリビット薄ですwwwww
とても軽く、振りやすいのでなんかもうなんでもござれな状態;
カットしても入るし、打っても入る。ただ、少し威力の面では物足りないかも。
個人的にはかなり好き。
そしてためしにバックに粒高貼ってみたところ、案外合うというw
1枚よりスポンジありの方が変化もコントロールもしやすく感じました。


なーんて、偉そうな事かいてるけど俺って卓球初心者(?)なのよね・・・;

なんぞこれ

バタフライにて「柳承敏ZLC」なるものが4/21に発売するそうな;

柳承敏大好きな俺は勝ち組かと思ったら、やっぱ値段がアレでした・・。

柳承敏MAX 15750¥
柳承敏G-MAX 29400¥
柳承敏ZLC 18900¥
アテネプラチナ柳承敏スペシャルモデル 29400¥

↑買えたもんじゃねぇぞこんなもん・・・orz


(  俺)つヒノキペンウィナー 5250¥

( 俺 )チラッ

( 俺 ;)
価格<性能(?)
ツイッター
↓アカウント作り直しました
検索フォーム
FC2掲示板
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
バナー
宣伝
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。